自分が採用者だったら履歴書でチェックする項目は?

自分が採用者だったら履歴書でチェックする項目は?
自分が採用者だったら履歴書でチェックする項目は?

44歳 男性の話「転職をするときに履歴書を作成します」

転職をするときに履歴書を作成します。フォームにしたがって記入するのですが、ただ記入していては書類で落とされることもあります。もし採用担当者だったらどこを見るのかを考えながら記入すると、気合も入るでしょう。
まず採用担当者としてチェックするのは学歴です。
有名高校、有名大学に入って卒業しているのであれば、それなりに勉強のコツなどがわかっていることになります。仕事に活かせるかどうかは本人次第ですが、同じような人がいるなら高い学歴の人を見るかもしれません。
資格欄もチェックをする部分だと思います。多くの人は自動車免許ぐらいしか記入していないかもしれません。最近多くなっているのは英語の資格のスコアです。
これによって語学力がわかります。その会社で必要な場合は必須項目になりますし、今は必要でなくても将来は必要になってくるものです。
語学以外ではパソコン関係の資格を持っているかどうかを見ます。パソコンは使えて当たり前なのですが、資格を持っていれば確実に使えるのでしょう。
自己PR欄は自由に書けるところです。
自分のことを自己分析している人であれば、こちらに細かくPR内容を書いています。あまり自分のことがわかっていない人は書くことができません。志望動機などとの関連性を含めて、内容をチェックするでしょう。

関連リンク